11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

日々明々

東北の人・建物・文化などご紹介しております。。。ご当地物も紹介しておりますので是非、ご利用ください。。。


↑クリック↑ 自然の恵みから、あなたの健康を考える。。。田子なめこ農場へ、ようこそ♪ ↑クリック↑

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-
旅行好き必見!1泊3食2000円程度!知ってる人だけが得してる92%の人が知らない日本全国の格安宿
簡単に格安で海外旅行する手法 【再販権付】
今より50ヤード以上飛ばすゴルフスイングの秘訣
【ストレスから解放されるために】
簡単な文章を書いて楽々副収入(書き方教本)
夢判断-あなたの夢を解釈する方法

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

松島 

松島(まつしま)とは、宮城県の松島湾内外にある大小260余りの諸島のこと。
または、それら諸島と湾周囲を囲む松島丘陵も含めた修景地区のことである。
日本三景の1つに数えられている。

松島は、仙台平野を南北に分ける松島丘陵の東端が海にまで達し、それが沈水して出来たリアス式海岸がさらに進んだ沈降地形で、溺れ谷に海水が入り込み山頂が島として残った多島海である。
全体として松島湾(広義)を形成し、湾内の水深は10メートル以内である。
これは、この一帯が過去から大きな地震のたびに地盤が少しずつ沈下してできた地形であることを物語っている。
この地域の大部分の地層は第三紀層の凝灰岩、砂岩、礫岩など侵食に非常に脆い岩質で出来ており、特に波に洗われる部分は容易に侵食される。
そのため多くの小島は上部に松などが植生し、海面に近い基部は白から灰白色の岩肌を見せている。
さらに、海水面近くが波に洗われて鋭角に抉られており、ややキノコに似た形になっているものもある。
また、侵食による奇岩や日本三大渓に数えられる嵯峨渓のような海蝕崖も見られる。
このように侵食、風化作用を受けやすい地層の上に松島は成り立っているため、長い間に風景も少しずつ変化してきたと考えられ、過去の文献に記載されたものと現在のものとの間には微妙な違いがあると考えられている。
五大堂が設置されている島も海水面近くが侵食されており、将来が危ぶまれている。
尚、260余りの島すべてに名前がつけられている。2007年、日本の地質百選に選定された。

松島湾(広義)は、宮城県の太平洋沿岸部に大きく広がる仙台湾(広義)を3つの支湾に分けたうちの1つである。すなわち仙台湾(狭義)、松島湾(広義)、石巻湾と並んだうちの真ん中である。
他の2つは砂浜海岸が主であるのに対し、松島湾(広義)は磯を主としている。

松島湾(広義)は更に、北側の松島湾(狭義)と南側の塩竈湾(千賀ノ浦)に区分される。
松島湾(狭義)は暗礁が多く、外来者にとっては航行が困難な海域である。
そのため、江戸時代には伊達政宗によって暗に「軍港」と見なされ、瑞巌寺を始めとした伊達家直轄施設が暗に軍事施設として多数建設された。
松尾芭蕉が、松島を始めとして仙台藩の城や要害、関所などの主要軍事施設を回っていることから、隠密説がある。
現在それらの施設は観光資源となっている。

南側の塩竈湾は、古くは陸奥国府・多賀城(地図)の外港として、江戸時代以降は城下町・仙台(地図)の外港として機能し、第二次大戦後は仙台塩釜港の塩釜港区として機能してきた。
現在は仙台港区に物流の中心が移動したため、塩釜港区は近海マグロを主とする漁港として機能している。
港に近接する山の上には鹽竈神社があるが、この神社は平城京政府、奥州藤原氏、伊達氏など、この地を治めた統治者によって保護されており、信仰と並んで山城としての機能も有していた。

日本三景・松島は、松島湾沿いに仙台側(南側)から「塩竈」「松島」「奥松島」の主に3つの観光地区に分かれる。

松島



スポンサーサイト
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-
旅行好き必見!1泊3食2000円程度!知ってる人だけが得してる92%の人が知らない日本全国の格安宿
簡単に格安で海外旅行する手法 【再販権付】
今より50ヤード以上飛ばすゴルフスイングの秘訣
【ストレスから解放されるために】
簡単な文章を書いて楽々副収入(書き方教本)
夢判断-あなたの夢を解釈する方法

category: 宮城県

thread: 知ってますか? - janre: アフィリエイト

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://moccori.blog44.fc2.com/tb.php/92-e6df6489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

いらっしゃいませ

★旅に出ませんか?

☆田子なめこ農場

☆旅さがし

★最近の記事

☆こんなネタあり

★アフィリ開始なら

RSSリンクの表示

リンク

★MC運営サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。